バンコク・サトーンエリアにたたずむ B&B 『バーン・プラ・ノン (Baan Pra Nond) 』。

1942年に建てられたオーナーの祖父の家をリノベーションした隠れ家的なホテルで、

どのお部屋に泊まっても庭の緑を眺めながらのんびりと過ごせます。

中庭のプールにも注目です。

 

タイの都市部に行くと、体調が良くなります、間違いなく。

近隣国を旅していて、移動手段の電車の無さ、日本より更に湿っぽく感じられる気候や、慣れないご飯(をどこで食べればいいか分からない)で、疲れてしまった時も、「タイまで頑張れば…!あとは大丈夫!!」という謎の絶対的信頼感です。

そんな疲れを癒してくれる、旅のモチベーションを決定づけてくれるのが、宿泊場所ではないでしょうか。

 

海外には、日本とはまた違った、独創的でステキなホテルがたくさんあります。

画像だけ見るとちょっと高そうに見えますが、

東南アジア価格…♡

そんなホテル、絶景と同じでその土地に実際に行かないと触れられません。

 

独創的なレトロホテルに泊まる

レトロホテルというと敷居の高いイメージですが、比較的リーズナブルに宿泊できるのが今回ご紹介するB&B 『バーン・プラ・ノン (Baan Pra Nond) 』BTSスラサック駅 (Surasak) の前にあり、黄色の可愛らしい建物です。

チャオプラヤ川沿いのサパーンタークシン駅 (Saphan Taksin) からも徒歩8分ほど。
ゆったりとした雰囲気を楽しみながら、ローカルフードやおしゃれなルーフトップバーも堪能したい。そんな欲張りな想いを叶えてくれます。

 

サトーンエリアには目立つ観光スポットがないという理由から、タクシーの運転手でさえこのホテルを知らないことも多いのですが(というかB&Bやゲストハウスの位置は壊滅的)、

一番近い観光スポットは、コロニアル様式の建物で食べる高級タイ料理店「Blue Elephant」←めちゃくちゃ有名

でしょうか?

 

バーン・プラ・ノン (Baan Pra Nond) のレトロな内装でお嬢様気分

16時前に到着。

スタッフの方は、にこやかな笑顔で案内してくれました。

 

ウエルカムドリンクが、練乳を使った甘~いタイティー。

 

シックで美しいリビングです。

 

予約したのは4500円ほどのスタンダードルーム。

枕が7個あります。

宮殿みたいですね✨複数使いできると嬉しいですねぇ(*´`*)

お部屋の全体像が写っていませんが、アジアンテイストでもっと広いです!

 

奥にはレトロホテルには珍しい

プール✨

 

B&Bなので朝食がつきます。

メニューはアメリカ風の朝食スタイル。

ダイニングのテーブルでWiFiもバッチリ。

 

バルコニーからは庭の緑。優雅な雰囲気を醸し出しています。

シティーホテルと同じ値段で、こんな選択もあるなんて知りませんでした!

 

アクセス

BTSスラサック駅 (Surasak)

庶民派・本格イサーン料理店「ラープ・ウボン(Laab Ubon Kon Tar Karn)」のある交差点が目印です。

 

駅近なだけではなく、サトーン通りから1本入ったチャロエンロードは、高速道路にすぐ乗れるため、渋滞に巻き込まれず空港に向かえますよ!

名称:Baan Pra Nond
住所:18/1 Charoen Rat Rd.
アクセス:BTS シーロム線 S5 スラサック駅から徒歩3分
TEL:02-212-2242
Webサイト:http://www.baanpranond.com 

 

ほかにもあるよ、タイ・バンコクでオススメのレトロホテル

アリヤソムヴィラ (Ariyasomvilla)
65 Soi 1 Sukhumvit Rd.
BTS スクンヴィット線 プルン・チット駅から徒歩10分

アサダン B&B (The Asadang)
94, 94/1 Atsadang Rd.
MRTの新駅 サナームチャイ駅から徒歩9分

アルン・レジデンス (Arun Residence)
36-38 Soi Pratoo Nok Yoong, Maharat Rd.
MRTの新駅 サナームチャイ駅から徒歩6分

オールド・キャピタル・バイク・イン (OLD CAPITAL BIKE INN)
607 Pra Sumen Rd.
MRTの新駅 サムヨート駅から徒歩15分

シャンハイ マンション・バンコク (Shanghai Mansion Bangkok)
479-481 Yaowarat Rd.
MRTの新駅 ワットマンコン駅から徒歩5分

ザ・プートーン (The Bhuthorn)
96-98 Phraeng Bhuthorn Rd.
MRTの新駅 サムヨート駅から徒歩13分

バーン・ディンソー・ホステル (Baan Dinso Hostel)
113 Trok Sin, Dinso Rd.
MRTの新駅 サムヨート駅から徒歩14分

バーン・チャントラ (Baan Chantra)
120/1 Samsen Rd.
国鉄トンブリーから車で10分(カオサン通りから徒歩10分)

プラナコーン・ノーンレン・ホテル (Phranakorn-Nornlen Hotel)
46 Soi Thewet 1, Krungkasem Rd.
国鉄クルンテープ駅から車で10分

ロイ・ラ・ロン ホテル (Loy La Long Hotel)
1620/2 Song Wat Rd.
MRT フアランポーン駅から徒歩10分

 

いかがでしたでしょうか?

今回の滞在はトランジットで一泊だけだったのですが、とっても素敵なリフレッシュができました。

でバーン・プラ・ノン (Baan Pra Nond) に決定した理由は、駅から徒歩圏でお値段が手頃だったことですが、

バンコクにはたくさんの素敵なレトロホテルをたくさんお見かけします。

 

東南アジアのホテルは本当にコスパが良い!

ワンランク上の隠れ家で、大人の休日を楽しまれてみてはいかがでしょうか?

 

こちらは私個人の感想ですので、あくまで参考ということでお願いします。

みなさまにとって、良い時間となりますように。
Have a nice trip♪

 

【ブルネイ空港泊】バンダル・スリ・ブガワンで何もないなんて言わせない「週末アジア」!

【ヤンゴン】ミャンマーってどんなところ?黄金の聖地街のおすすめスポット地図とグルメ!

ヤンゴン国際空港から市内まで35円でアクセス。シュエダゴン・パゴダに寄れるエアポートバスの乗り方と地図。

 

□■□■□■□■□■

【studio iota label】
日本の音楽レーベルstudio iota labelではCDの制作・販売、WEBコンテンツの発信、企業のWebライティング、動画BGM製作、アーティストやお店などの写真撮影、作曲・編曲事業、レコーディング・ミックス事業などを行っています。

Burt Bacharach【(They Long to Be) Close to You】イシタニタイジュ×前田紗希/鍵盤ハーモニカ SUZUKI MELODION

 

【ウェブサイト】http://studio-iota.com/
【Facebookページ】https://web.facebook.com/iotabi
【note】https://note.mu/nagareruiota
>「心から出て心に還る音楽を」をモットーに、粋な義理人情を大事にし、 旅に似合うような音楽を提供し続けていきます。

「心から出て心に還る音楽を」をモットーに、粋な義理人情を大事にし、 旅に似合うような音楽を提供し続けていきます。

レコードの制作・発売
旅に関するコンテンツの発信
作曲・編曲事業
レコーディング・ミックス事業
音楽療法
デザイン・印刷
カフェバーの運営
Webライティング
写真撮影

CTR IMG