fbpx

日常の延長線上の非日常へ

 

 

東京で生活する中で、切っても切り離せない路線のひとつ、中央線。

学生さんも、会社勤めの方も、一人暮らしも、カップルも。

 

東京、神田、四ツ谷、新宿、中野、吉祥寺。錚々たる面子のオンパレードである。

本日紹介するは、そんな中央線の魅力の一つ。
「奥多摩の緑」

普段はあまり行かない、都心と逆方向の中央線の魅力をお伝えしたいと思う。

 

東京駅を中央線の上りの端とするならば、下りはどこに向かうのであろうか。
八王子高尾を通って、山梨に抜ける中央本線が有名かも知れない。

時には東京発・河口湖行きの中央線なんていう、絶対寝過ごしたくない行き先も有り、
この辺りはまた、別の機会に紹介したいと思う。

参照 : JR東日本八王子支社

 

「奥多摩の緑」へのアクセス

新宿から奥多摩駅まで快速で90分。立川駅、拝島駅で分岐して、更に山の方へ。目指すは、鳩ノ巣駅

そこには極上の緑と、緑を充分に堪能出来る最高のカフェがある。

 

青梅線「奥多摩」行きの電車に乗車し、極上の緑の癒やしへ、皆様を、いざないます! 

出かけよう東京の森カフェへ

 

鳩ノ巣駅に到着。

 

改札を出て駅近くの廃墟を通る。
ワクワクする。

 

駅を降りてすぐに本格的な自然。

 

エメラルドグリーンの清流がせせらぐ道を通って、カフェまでは徒歩6~7分ほどで到着する。
目を凝らさないと、そこにお店があるとは見つけられないほどである。

 

と思ったら開いてないので、周辺を散歩して待つことに。

 

駅→カフェ→その先に吊り橋がある。

 

橋からは、水しぶきを上げて多摩川が流れるダイナミックな景観が!
多摩川が秩父古生層を浸蝕してつくった美しい渓谷だ。

 

絶景カフェ(ギャラリー)ぽっぽで読書タイム

 

さて、カフェのオープンは10時。

偶然にも僕と同じ土地から訪れたご夫婦と一緒に待つことに。こういうふれあいが旅気分の醍醐味。

細長い店内には、窓際にカウンター席があり、その窓からは5月の新緑、そして、青緑の清流が見下ろせる。

 

奥多摩の大自然 鳩ノ巣渓谷緑がコップに映って美しいので、是非この席で絶景を楽しんでみてほしい。

 

東京の森のカフェ書肆侃侃房)」に掲載されてから、休日は満員が続いているそう。かくいう僕も同書籍を読んで、新緑の季節に訪れようと思ったクチだ。


絶景カフェぽっぽ のおすすめポイント3つ

  • 席に座るだけ!あまりの絶景に思わず歓声をあげてしまう。
  • メニューは土鍋カレーなどオーガニックの素材を使ったもの。「訪れる人に身体に良いもの」と考案された優しい味わい。

  • 平日の静かな時間が良い。店内は落ち着ける雰囲気なので読書も捗る。

レビューと評価

■良い点 : 大自然に囲まれた場所なので、窓を開ければ自然の涼しい風が入ってきて、心が癒される。
鳩ノ巣渓谷は奥多摩の大自然を散策できる「大多摩ウォーキングトレイル」の一番の見所なので、ハイキングコースの休憩場所になっているようだ。
さらに「東京」の一部である身近さ、アクセスの良さは、日常の延長線上の非日常といえるだろう。

注意点
画像を送信するような強い電波は入らないようだ。デジタルデトックスをしなければならない。

 

おわりに 中央線と多摩川の親和性

 

意外と知られていない、東京の西。

極上の癒しは「東京」でも充分に堪能出来ることを知っていただけただろうか。

 


奥多摩からスタートする水の流れは『多摩川』となる。その場所を結ぶ中央線。

奥多摩
青梅
羽村
立川
聖蹟桜ヶ丘
調布
狛江
二子玉川
下丸子
羽田空港

東京を突っ切って、流れる多摩川。
その源は、緑深き最高の癒しの地である。

 

いつもの流れに沿う、身を任せるのではなく、振り返って、逆らってたどり着いた場所。

日常の延長線上には、きっと新たな発見があるのではないだろうか。




◻︎ ライター オキツ カズヒロ

構成 studio iota label 前田紗希

■関連記事 

・【ネタバレ】「citrus」最終巻(10巻)に見る漫画と街のコントラストについて | 感想・聖地巡礼

・【渋谷ストリーム】東横線の跡地に複合施設が誕生!オープン初日に行ってみた感想 | 渋谷川再生プロジェクトと歴史

・【中央防波堤の未来】謎多き、どこにも属さないその島は、空が何倍も広く見える/東京湾の魅力とこれから

□■□■□■□■□■
【studio iota label】

日本の音楽レーベルstudio iota labelではCDの制作・販売、WEBコンテンツの発信、企業のWebライティング、動画BGM製作、アーティストやお店などの写真撮影、作曲・編曲事業、レコーディング・ミックス事業などを行っている。

前田紗希×tachibana【PRIMAVERA Official Music Trailer】ポストロック /シネマティック 30秒CM

 

【ウェブサイト】http://www.studio-iota.com/
【Facebookページ】https://web.facebook.com/iotabi
【note】https://note.mu/nagareruiota

>「心から出て心に還る音楽を」をモットーに、粋な義理人情を大事にし、 旅に似合うような音楽を提供し続けていきます。

「心から出て心に還る音楽を」をモットーに、粋な義理人情を大事にし、 旅に似合うような音楽を提供し続けていきます。

レコードの制作・発売
旅に関するコンテンツの発信
作曲・編曲事業
レコーディング・ミックス事業
音楽療法
デザイン・印刷
カフェバーの運営
Webライティング
写真撮影

CTR IMG