fbpx
CATEGORY

ヨーロッパ

  • 2019-07-10

【サンティアゴ巡礼の旅】 f5.6音楽は傍に、光の射す瞬間に。遠回りが正解になる人生だってある。4/4

旅の先輩の背中を追いかけて、超弩級パニック障害をトレーニングで乗り越えスペイン横断に飛び込んだのに、スペイン語の会話が重要になってくる旅に馴染めずアウトサイダー。 でも英語ができるイケてる自分を夢見て、バックパックを背負ったままロンドン留学に臨んだ。 […]

  • 2019-06-13

【サンティアゴ巡礼の旅】英語が話せなかった私がロンドンに行って、やっぱり話せなかった顛末。3/4

ラスト30kmを歩く。 サンティアゴ巡礼に出発してから7日目。 するべきことは歩くこと、そしてスペイン語で会話を交わしながら一日の疲れを取ること。それを繰り返します。 「北の道」はイベリア半島の北部を海を臨みながら歩くルートで、巡礼路の前半はアップダ […]

  • 2019-06-03

【サンティアゴ巡礼の旅】巡礼者が出会い、つながってゆく。合言葉は“ブエン・カミーノ”。2/4

スペインの「ある場所」の写真を見た時から、いつかここへ行くんだろうと導かれていた場所がある。 サンティアゴ・デ・コンポステーラの巡礼路。 フランス国境の町からピレネー山脈を越え、スペイン北部のサンティアゴに向かう巡礼の道。要するに徒歩によるスペイン横 […]

  • 2019-05-30

【サンティアゴ巡礼の旅】すべて歩くと800キロ!飛行機に乗れなかった女子大生が、スペイン横断のスタート地点に今。

  スペインの「ある場所」の写真を見た時から、いつかここへ行くんだろうと導かれていた場所がある。 サンティアゴ・デ・コンポステーラの巡礼路。 フランス国境の町からピレネー山脈を越え、スペイン北部のサンティアゴに向かう巡礼の道。要するに徒歩に […]

  • 2019-03-31

【マンチェスター】イギリスの産業の街!行ってみたいな女一人旅 | 空港から市内まで、世界一美しい図書館。

イギリスのマンチェスターってどんなところ?  イングランド北部の中心都市マンチェスターといえば、まずサッカーを思い浮かべる方がほとんどではないでしょうか。しかし、マンチェスターには忘れてはならないもうひとつの顔があります。それは、世界中に影響を及ぼし […]

  • 2018-07-01

ビザの本懐 |ヨーロッパでビザ申請が必要な国「ロシア」と「ベラルーシ」の取得方法。電子ビザ導入の「極東ロシア」ついて。

ビザ!ビザ!!ビザが必要なの!!! ロシアを訪問する際には手続きが面倒なロシアビザ(大使館にパスポート等の提出)の申請が事前に必要で、ビザの問題にはかなり悩まされます。 自力で取得すれば安いけれど、 何しろ平日午前にロシア大使館に「申請と受け取りの2 […]

  • 2017-12-03

【絶対に訪れてほしいロンドンの美術館巡り!】どうしてイギリスは美術館・博物館が「無料」なの?

ロンドンという都市では、ほとんどの美術館・博物館が無料です。 「世界三大博物」に「美の殿堂」。 「芸術の宝庫」に「ヨーロッパ最大の文化施設」から「ギャラリーの店中の名店」と、 ロンドンの中心部には大きな美術館から小さな美術館まで本当にたくさんの美術館 […]

  • 2017-02-27

【世界のユニークで危険な空港!!!】富士山より標高が高い、失敗したら崖から落ちる…なんでこんなところに作ったんだ

飛行機はもうすぐ、東京を出発する。 これから行く国はどんな国だろう?ってそれよりもまず、長いフライトの道中をどう過ごすことになるのかしら? 寝るのかしら?映画を見るのかしら?それとも隣の人としゃべったりするのかしら? と考えている。 羽田空港の夜は、 […]

>「心から出て心に還る音楽を」をモットーに、粋な義理人情を大事にし、 旅に似合うような音楽を提供し続けていきます。

「心から出て心に還る音楽を」をモットーに、粋な義理人情を大事にし、 旅に似合うような音楽を提供し続けていきます。

レコードの制作・発売
旅に関するコンテンツの発信
作曲・編曲事業
レコーディング・ミックス事業
音楽療法
デザイン・印刷
カフェバーの運営
Webライティング
写真撮影

CTR IMG