TAG

レポート

  • 2020-10-09

【夜を歩く】地上3.2mからの東京「目黒〜五反田」山手線はこんなに勾配があった。高台の魅力はアニメ聖地にも登場?

山手線はこんなに勾配があった。 都心をぐるっと1周する、山手線。 山手線はその名が示す通り、「山の手」すなわち台地(武蔵野台地)を主に走っている路線です。 平坦なところを走っているようで山あり谷あり、意外なほど地形の変化に富んでいて、 実は途中 6つ […]

  • 2020-09-20

【絶景タラート・ロットファイ・ラチャダー】バンコクで4時間のトランジットの間に夜景が美しいナイトマーケットへ。

こんにちは、studio iota labelのビビリな冒険家・前田サキです。 ミャンマーのヤンゴンから日本に帰る際、バンコクで6時間ほど時間があり空港で荷物を預け、市内観光をしてきました。 夜のバンコクに訪れたら、どうしても見てみたいものがありまし […]

  • 2020-09-17

【バンコク】とても便利!スワンナプーム空港の両替・荷物預かり所 | 短時間トランジットで観光に行く準備。

急速なデジタル機器の発展ともに、 旅のスタイルは間違いなく変わったと思います。 海外の知らない都市で「野良WIFI」を探し回らなくても、 空港でSIMカードを買ってすぐに入れ替えられる。 旅の途中で取得した航空券を言葉もわからない海外の田舎町の漫画喫 […]

  • 2020-09-14

【マレーシア】ボルネオ島ってどんなところ?コタキナバル空港から市内へのアクセス方法!

熱帯雨林は快晴! 森の中、海沿い、マングローブ林。 ボルネオ島という名前を、どこかで耳にしたことがある方も 多いのではないでしょうか?   美しい海と山に囲まれ、国土の約7割を熱帯雨林が占める自然豊かなボルネオ島。 世界でも珍しいオラウータ […]

  • 2020-09-12

【浅草】日本最大級の打楽器天国!世界の太鼓資料館 太皷館が想像以上にヤバイ!

多くの観光客でにぎわう街、浅草。 浅草に観光に行くとしたら何を思い浮かべるだろうか? 浅草寺を訪れて、仲見世商店街で江戸の風情と名物グルメめぐり。 御朱印もいいかもしれない。 洋食を食べて、渋い店や路地裏の美しさを感じる。 かっぱ橋道具街で「食」に関 […]

  • 2020-05-01

ファツィオリ ショールーム見学レポート | 追い求める根源は「音」!ピアノ発展は、演奏者の感性の発展と共に。

  世界三大ピアノといえば、 スタンウェイ(創業地:アメリカ/ドイツ) ベーゼンドルファー(創業地:オーストリア) ベヒシュタイン(創業地:ドイツ) 日本のピアノといえば、 ヤマハ カワイ 等があり、この二つのブランドは1985年から、音楽 […]

  • 2020-04-28

【やんばるアートフェスティバル】沖縄の奥地に広がる神秘的な空間での、アートを巡る旅。

やんばるアートフェスティバル   亜熱帯の森、マングローブ、珊瑚礁、希少な生き物たちが息づく、東洋のガラパゴスとも呼ばれる北部エリア「やんばる」。 原始的な風景が広がり、「美ら海」と呼ばれる海と、自然豊かな森と。 沖縄の奥地に広がる神秘的な […]

  • 2019-12-21

【神戸デミグラスソース物語】洋と和が誇る洋食屋の奥深さに驚いた。40店舗制覇した“ビフカツ貴公子”もてなし飯ランキング!

万葉の時代から港町として、異国の文化を取り入れながら発展してきた神戸。明治から大正にかけては数多くの欧米人が訪れ、その影響から洋食文化が急速に広まったとされています。 神戸の洋食といえばデミグラスソース! • ハンバーグ • オムレツ • ハヤシライ […]

  • 2019-07-16

神秘の島『久高島』。地図のないサイクリングの向こうにみつけた、感覚と話す旅。

沖縄県の「久高島」という島を訪れました。 観光として目立つものも特にないですが、心を穏やかにしたい時や、考えをまとめたい時などお勧めです。 きっと一人で行くほうが、「新しい感情」に出会えたりするのでは。 久高島の存在を知る 2019年の2月あたりに、 […]

  • 2019-05-24

【ベトナム】グルメの宝庫ホイアンで、傷だらけ孤高の女子グルメ。 地元の人々に愛される料理店を巡って朝昼晩ごはんのススメ。

ベトナムの古都『ホイアン』は、古都の街並みが世界遺産にも登録されるほど美しく、さらにはご飯も美味しい街だと言われている。 今回は街を歩いて出会ったリアルに現地の人たちに愛されている美味しいものたちとそのエピソードを、<朝食・昼食・夕食>形式で紹介した […]

  • 2016-01-25

【足尾銅山】の旅レポート。それは見た事もないような大規模の廃墟!日本史でもおなじみ、美しき不思議スポット。

江戸幕府より直営の銅山と認められてから、約400年間、一時休山しながらも長い年月にわたって銅の採掘が営まれた日本でただ一つの銅山が、【足尾銅山】です。 銅山の閉山を機に、その内部を開放し、銅山の歴史や仕組みを知ることができるようになっています。 足尾 […]

>「心から出て心に還る音楽を」をモットーに、粋な義理人情を大事にし、 旅に似合うような音楽を提供し続けていきます。

「心から出て心に還る音楽を」をモットーに、粋な義理人情を大事にし、 旅に似合うような音楽を提供し続けていきます。

レコードの制作・発売
旅に関するコンテンツの発信
作曲・編曲事業
レコーディング・ミックス事業
音楽療法
デザイン・印刷
カフェバーの運営
Webライティング
写真撮影

CTR IMG