fbpx
CATEGORY

モデルガイド

  • 2019-05-24

【ベトナム・ホイアンひとり旅】グルメの宝庫ホイアンで、傷だらけ孤高のグルメ。 地元の人々に愛される料理店を巡って朝昼晩ごはんのススメ。

  ベトナムの古都『ホイアン』は、古都の街並みが世界遺産にも登録されるほど美しく、さらにはご飯も美味しい街だと言われている。 今回は街を歩いて出会ったリアルに現地の人たちに愛されている美味しいものたちとそのエピソードを、<朝食・昼食・夕食> […]

  • 2019-03-31

【マンチェスター】イギリスの産業の街!行ってみたいな女一人旅 | 空港から市内まで、世界一美しい図書館。

イギリスのマンチェスターってどんなところ?  イングランド北部の中心都市マンチェスターといえば、まずサッカーを思い浮かべる方がほとんどではないでしょうか。しかし、マンチェスターには忘れてはならないもうひとつの顔があります。それは、世界中に影響を及ぼし […]

  • 2019-01-16

【川崎の工場夜景撮影スポット】川崎市民が選ぶ、魅惑の工場夜景は近未来的SF映画の世界!

住宅街から工場街、多摩川の広大な河川空間から海へと変化に富んだ風景を楽しめ、都心へのアクセスもすごく良い。 県庁所在地ではない市の中で、日本最大の人口をほこるベッドタウン。 すごいと思いませんか? その場所とは ・・・ 川崎。   「川崎って工場があ […]

  • 2018-12-07

【那須温泉で車中泊】ナイトサファリやイルミネーションを夜でも楽しむ!旅の目的地はカフェの聖地と温泉。

豊かな自然からレジャー施設、さらには温泉まで楽しめるスポット。 避暑地として人気で、皇室の御用邸があることから”ロイヤルリゾート”とも呼ばれています。 広大な酪農地帯や里山の農村風景、高原らしい透き通った空気などが体感できる観 […]

  • 2017-12-03

【絶対に訪れてほしいロンドンの美術館巡り!】どうしてイギリスは美術館・博物館が「無料」なの?

ロンドンという都市では、ほとんどの美術館・博物館が無料です。 「世界三大博物」に「美の殿堂」。 「芸術の宝庫」に「ヨーロッパ最大の文化施設」から「ギャラリーの店中の名店」と、 ロンドンの中心部には大きな美術館から小さな美術館まで本当にたくさんの美術館 […]

  • 2017-11-21

【プリンスエドワード島】赤毛のアンの舞台。世界一美しい島のおすすめスポット地図とグルメ!

世界一美しいと言われる、カナダのプリンスエドワード島で過ごす日々。 大西洋に連なる翼を広げたような細長い形をした島は、世界中の女性が愛する小説「赤毛のアン」の舞台にもなっています!  お家が可愛く、海辺も歩きたい! 愛らしい灯台や教会が沢山あるので、 […]

  • 2017-10-11

【カナダでパブリックピアノがある都市】その街は、坂を下ると海だった。北米横断ではどこの街がもセッション天国って本当?

その街は、坂を下ると海だった。 日に日に色濃くなってゆく紅葉を眺めながら、ベーカーリーカフェでパソコンのキィを打っている。 歩いて3分でビーチにも行かれるし、道を歩いていれば、リスやグースなんかと遭遇する。 癒される海と動物と、そしてカラフルな街並み […]

  • 2016-09-30

【浅草B級グルメ歩き】「浅草=雷門」だと思ってませんか?実はその裏にこそ浅草のリアルがあるんです。嘘が育てた観光スポット。

  俺は東京生まれ〜♪下町育ち〜♪(※以下略) ・・・えっと歳バレますね。こんにちは、浅草雷門から自転車で10分の下町生まれ。 下町の貴公子こと、オキツカズヒロが下町をまったりご案内致します。 突然ですが、貴方は嘘をついた事、有りますか? 多分、皆さ […]

  • 2016-08-09

【ニューヨークのパワースポット】マンハッタンのパワーでネガティブをポジティブにも変える!ここの人たちは夢を、幸せを、ちゃんと口に出しています。

こんにちは、studio iotaの前田紗希(@nagareruiota)です。 ビジネス、エンターテイメント、ファッション、スポーツ。世界中から人々が集まり、世界一パワフルといえる場所。そのひとつが、ニューヨークではないでしょうか! この街で出会っ […]

>「心から出て心に還る音楽を」をモットーに、粋な義理人情を大事にし、 旅に似合うような音楽を提供し続けていきます。

「心から出て心に還る音楽を」をモットーに、粋な義理人情を大事にし、 旅に似合うような音楽を提供し続けていきます。

レコードの制作・発売
旅に関するコンテンツの発信
作曲・編曲事業
レコーディング・ミックス事業
音楽療法
デザイン・印刷
カフェバーの運営
Webライティング
写真撮影

CTR IMG